アイデアル-福山市のイベント企画・レンタル用品、映像制作会社

沿革

各事業部の歴史

この表は横にスクロールしてご覧いただけます。

年月アイデアル株式会社レンタル事業部
(旧 有限会社祭遊館)
AVC事業部
(旧 山陽エイブイシー株式会社)
1927年 1月2日 橋本玩具店創業 
  事業内容:玩具・花火・雛人形・五月人形・盆提灯等の卸、小売 
1953年 1月5日 有限会社橋本玩具店設立 
  卸部門 広島県東部・備北地域・岡山県西部を中心に展開 
1964年 小売部門 大黒町本店・元町店・サントーク店オープン山陽映画(現RSKプロビジョン)の関連会社として山陽エイブイシー設立
1974年 山陽映画への派遣業・ブライダル映像音響業務
 東京海上保険代理店業務
天満屋ハピータウン円山店、西大寺店内にカメラショップを運営
1974年 7月1日資本金2000万円に増資
1975年専売公社(現JT)との契約でタバコ販売
1975年 10月1日 橋本勝代表取締役就任
1991年 イベント事業(レンタル)を開始 
2002年山陽映画との資本関係解消
その後独立系のプロダクションとして再スタート。撮影から編集まで一貫した制作を開始
2002年 9月1日 有限会社祭遊館へ社名変更 橋本和士代表取締役就任
2005年  岡山国体開催
岡山県下のケーブルテレビ局に大会の模様の生中継行う
岡山県広報番組「ももっちの岡山元気リポート」を4年間週1回のレギュラー番組として放送
2005年 7月18日 有限会社祭遊館
広島営業所設立
2007年OHK 岡山放送の1時間ドキュメンタリー番組で当社初となるハイビジョン制作を行う
2007年 3月1日 福山市三吉町へ移転
2012年 12月3日アイデアル株式会社設立 
CEOに荒木栄作、COOに德永明彦就任放送技術者の派遣、番組制作、指導、技術支援を担う
 合成動画事業開始 矢掛放送・井原放送との年間契約
  東京キー局のロケ技術業務開始
   バンキシャ、めざましテレビ、とくダネ等の情報番組の撮影に携わる
   所さんのそこんトコロ、和風総本家、秘密のケンミンショー等のバラエティ番組の撮影に携わる
2014年映像企画制作事業開始  
2016年  SRホールディングスの傘下へ
代表取締役に荒木栄作、取締役社長に德永明彦就任
2018年イベント企画運営事業開始  
2021年 4月1日 アイデアル株式会社に事業譲渡
レンタル事業部スタート
代表取締役に德永明彦就任
2022年 4月1日  アイデアル株式会社と合併
AVC事業部へ

TOPへ戻るボタン
イベントの企画やレンタル用品・映像制作のご相談はお気軽に